報道協定 日本マスコミの緩慢な自死

丸山昇/著

報道協定 日本マスコミの緩慢な自死
丸山昇/著
978-4-8074-9208-4
1992年5月
在庫僅少
出版社による内容紹介:
戦前の暴力的な報道管制と異なり戦後のそれは民主的な装いをまとったマスコミ同士の報道協定としてある。明仁皇太子妃報道協定(1958)からグリコ事件、Xデー報道を経て徳仁皇太子妃報道協定(1992)に至りマスコミは次々と自らの手を縛り口を封じて責任放棄している。
関連書籍

「新聞記者」卒業

古川利明/著

ISBN978-4-8074-9906-9

在庫あり

メディア

日本の新聞はそのジャーナリズムの基本的性質において世界的に非常に遅れた体質を持っている。マスコミはその事実をひ...


こうすれば、あなたもTVに出れる

木村哲人/著

ISBN978-4-8074-0230-4

在庫あり

メディア

テレビに出るのは、どれだけそれに協力するのか、試されるテストみたいなもの。それをしっかり心得たあなたは、バッチ...


TV・芸能ギョーカイ用語早わかり

木村哲人/著

ISBN978-4-8074-0329-5

在庫あり

メディア

江戸時代の「捨てゼリフ」や「大立ち廻り」以来、現在の「本番」「カマトト」まで、生活に入りこんだギョーカイ用語の...


朝日新聞の逆襲

井上靜/著

ISBN978-4-8074-1585-4

在庫あり

メディア


※書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。