近刊検索 デルタ

2021年5月24日発売

旺文社

これからの新しい勉強法 新しい時代に必要とされる「学力の3要素」を徹底解説!

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
いますぐ勉強法を変えよう!

文部科学省が提示している新しい時代に必要とされる「学力の3要素」について、
その考え方と対処法を長年テスト研究をされている吉川厚先生が丁寧にレクチャー。
今後あたらしく問われる力や勉強のやり方の基本を解説し「真の学び」を手に入れるための考え方を教えてくれます。

また、第二部では入試に必要な、身につけたい「7つの力」をピックアップし、
それぞれ力を鍛えるトレーニング方法をステップアップ方式でアドバイス。

この本で、一生ものの学びの技術が身につく! 

目次
これからの入試に求められる力

最近よく聞く「学力の3要素」って何?
新しく問われる力は何?
勉強のやり方の基本
知識をさまざまな分野に結びつけよう
好きなものから「真の学び」を手に入れよう


これから求められる力を鍛えるトレーニング

暗記力を鍛える
読解力を鍛える
記述力・論述力・表現力を鍛える
思考力を鍛える
聴く力を鍛える
判断力を鍛える
集中力を鍛える

著者略歴
吉川 厚  (ヨシカワ アツシ ヨシカワ アツシ)
吉川厚 東京工業大学 特定教授。 立教大学 特任教授。 株式会社EduLab執主席研究員として、テスト研究に従事。 慶應義塾大学大学院 理工学研究科 計測工学専攻 博士課程修了、工学博士。 NTTソフトウェア研究所、NTT基礎研究所、NTTコミュニケーション科学基礎研究所 などを経て教育界へ。 一貫して、「人はどのように学び、しかも学んだ知識をうまく活用できるのか?」 をテーマに研究をしており、膨大なデータをもとにした考察をおこなっている。 小林実 十文字学園女子大学 教育人文学部文芸文化学科 教授。 立教大学大学院 博士課程後期課程単位取得後退学。専門は日本文学。 大学新入生の入門課程を長年担当しており、リアルな学生の悩みと本音を熟知している。
小林 実(コバヤシ ミノル コバヤシ ミノル)
吉川厚 東京工業大学 特定教授。 立教大学 特任教授。 株式会社EduLab執主席研究員として、テスト研究に従事。 慶應義塾大学大学院 理工学研究科 計測工学専攻 博士課程修了、工学博士。 NTTソフトウェア研究所、NTT基礎研究所、NTTコミュニケーション科学基礎研究所 などを経て教育界へ。 一貫して、「人はどのように学び、しかも学んだ知識をうまく活用できるのか?」 をテーマに研究をしており、膨大なデータをもとにした考察をおこなっている。 小林実 十文字学園女子大学 教育人文学部文芸文化学科 教授。 立教大学大学院 博士課程後期課程単位取得後退学。専門は日本文学。 大学新入生の入門課程を長年担当しており、リアルな学生の悩みと本音を熟知している。
タイトルヨミ
カナ:コレカラノアタラシイベンキョウホウアタラシイジダイニヒツヨウトサレル「ガクリョクノサンヨウソ」ヲテッテイカイセツ!
ローマ字:korekaranoatarashiibenkyouhouatarashiijidainihitsuyoutosareru「gakuryokunosanyouso」oteッteikaisetsu!

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

もうすぐ発売(1週間以内)
産業編集センター:小林みちたか 
美術出版社:藤井フミヤ 
日経BP 日本経済新聞出版本部:湯進 
KADOKAWA:須垣りつ 庭春樹 
エール出版社:鳩山文雄 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。