近刊検索 デルタ

2018年8月3日発売

KADOKAWA

肘神様が生まれた街

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
流れ星・瀧上の初書籍。

岐阜県 飛騨 美濃観光大使でもある著者の、故郷・飛騨高山での思い出や、「流れ星」やお笑いについて、自身の身の回りのネタなど。
これを読めば、「流れ星」漫才の裏側や二人の関係性を堪能できる、ファン必見のエッセイ集!

ちゅうえいとの相方対談も収録。
著者略歴
瀧上 伸一郎(タキウエ シンイチロウ)
お笑いコンビ「流れ星」のツッコミ&ネタ書き担当。2013年のTHE MANZAI決勝進出。「肘神様」ネタで大ブレイクの注目コンビ。岐阜県 飛騨 美濃観光大使。現在名古屋テレビ放送(メ~テレ)「デルサタ」、ぎふチャン 「流れ星のキッズスクール」、東海ラジオ 「FINE DAYS!流れ星の笑わさ~すDAY!」などのレギュラー番組ほか、テレビ、ラジオで活躍中。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。