近刊検索 デルタ

2022年9月15日発売

KADOKAWA

出版社名ヨミ:カドカワ

流麗島署オカルト班事件簿 闇は道連れ 世は裁け

富士見L文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
 刑事、時和龍之介は霊が見える。
 硬派な見た目に反し怖がりなので決して認めないけれど、気づいた元上司にその能力を買われ異動の辞令が下りる。
 配属先は流麗島特別オカルト捜査班。離島にある、科学捜査では解明できない事件専門の、公にはできない部署だ。
 時和は引っ越し早々心霊絡みの事件に巻き込まれ、伝承に詳しいという准教授、樹神彗を紹介される。
 樹神の冷たく整った風貌と飄々とした人柄に時和は翻弄されるけれど、その助言は的確で……強がり刑事と変わり者准教授の謎解き事件簿、開幕!
目次
プロローグ

一章・きみを抱きしめたい

二章・芸術家の爪

三章・嗤う少女

四章・赤い札の村
著者略歴
須垣 りつ(スガキ リツ sugaki ritsu)
ジワタネホ(ジワタネホ jiwataneho)
タイトルヨミ
カナ:リュウレイジマショオカルトハンジケンボ ヤミハミチヅレ ヨハサバケ
ローマ字:ryuureijimashookarutohanjikenbo yamihamichizure yohasabake

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

【AD】
今、注目すべき第三書館の本
ザ・殺人術
人の殺し方を本にしていいのか

-- 広告 -- AD --

もうすぐ発売(1週間以内)
東京化学同人:D.P.Kroese 金森敬文 
講談社:鈴木ゴータ 
小学館:堂場瞬一 
講談社:西條奈加 
以文社:デヴィッド・グレーバー 藤倉達郎 
原書房:高尾栄司 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。