近刊検索 デルタ

2019年6月14日発売

KADOKAWA

完本 妻は、くノ一(五) 国境の南/濤の彼方

角川文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
彦馬への想いで揺れる織江、静山に諸外国を巡るよう任ぜられた彦馬、織江を狙う黒い影――すべては長崎に集結する。二人はともに日本を脱出することができるのか? 語り継がれる時代シリーズ、ついに完結!
著者略歴
風野 真知雄(カゼノ マチオ kazeno machio)
1951年福島県生まれ。立教大学法学部卒。1992年「黒牛と妖怪」で歴史文学賞を受賞しデビュー。2015年、〈耳袋秘帖〉シリーズで第4回歴史時代作家クラブシリーズ賞、『沙羅沙羅越え』で中山義秀文学賞を受賞。主な作品に、「妻は、くノ一」シリーズ、「四十郎化け物始末」シリーズ、「女が、さむらい」シリーズ、「大名やくざ」シリーズ、『卜伝飄々』などがある。
タイトルヨミ
カナ:カンポン ツマハクノイチゴ コッキョウノミナミ/ナミノカナタ
ローマ字:kanpon tsumahakunoichigo kokkyounominami/naminokanata

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

本日のピックアップ
大蔵財務協会:椎谷晃 
ロングセラーズ:池口恵観 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。