近刊検索 デルタ

7月24日発売予定

KADOKAWA

S霊園 怪談実話集

角川ホラー文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
携帯メールを打っている最中、変換された奇妙な文章と、その後起きた恐ろしい出来事(「誤変換」)、「兄物」と書かれた古い箱を開けた少年を襲う恐怖(「あにもの」)など、端正な筆致でつづる怪談実話集。
著者略歴
福澤 徹三(フクザワ テツゾウ)
1962年福岡県生まれ。デザイナー、コピーライター、専門学校講師を経て作家活動に入る。『すじぼり』(角川文庫)で第10回大藪春彦賞受賞。その他の著書に『オトシモノ』、「アンデッド」シリーズ、『怪談熱』(以上角川ホラー文庫)、『真夜中の金魚』(角川文庫)など多数。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

KADOKAWAの既刊から
水野良/著 左/イラスト
草野來/著 北沢きょう/イラスト
青海野灰/著
本日のピックアップ
印刷学会出版部:宇野則彦 
アトリエサード:アトリエサード 
日経BP:グレッチェン・ルービン 花塚恵 
三才ブックス:市原千尋 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。