近刊検索 デルタ

2019年12月24日発売

KADOKAWA

正義の翼 警視庁53教場

角川文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
平成31年4月1日。秋に警視庁捜査一課に復帰予定の五味にとって、最後の教え子となる学生が入校してきた。その夜、府中市内で交番襲撃事件が発生。警官1人が殺され、五味教場の卒業生も重傷を負った。五味は場長の深川が事件当夜、学校を脱走していたことを知る。犯行とは無関係とされたが、これをきっかけに、過去になく団結していた53教場に綻びが生じ――。果たして犯人の正体は!? 教場の行方は!? 人気シリーズ第4弾。
著者略歴
吉川 英梨(ヨシカワ エリ yoshikawa eri)
1977年、埼玉県生まれ。2008年に『私の結婚に関する予言38』で第3回日本ラブストーリー大賞エンタテインメント特別賞を受賞し作家デビュー。著書には、『アゲハ 女性秘匿捜査官・原麻希』からはじまる「女性秘匿捜査官・原麻希」シリーズ、『波動』からはじまる「水上警察」シリーズ、『ダナスの幻影』『葬送学者 鬼木場あまねの事件簿』『ハイエナ 警視庁捜査二課 本城仁一』『十三階の女』『警視庁53教場』などがある。
タイトルヨミ
カナ:セイギノツバサ ケイシチョウゴーサンキョウジョウ
ローマ字:seiginotsubasa keishichougoosankyoujou

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

KADOKAWAの既刊から
バチカン美術館理事会/編集 中野勉/翻訳
天原/原著 masha/企画 ドラゴンエイジ編集部/編集
長蔵ヒロコ/著
葉原鉄/著 天原/原著 masha/企画 W18/イラスト
キタハラ/著 慧子/イラスト

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。