近刊検索 デルタ

2021年6月15日発売

KADOKAWA

大正幽霊アパート鳳銘館の新米管理人

角川文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
鳳爽良(おおとり そら)は強い霊感を持つが、そのことを誰にも言えずに生きてきた。
そのせいで新卒で入った会社を早々に辞めることになり、唯一の友人は、顔は良いが無口で何事にも無関心そうな幼馴染の礼央(れお)だけ。
そんな日々に生き辛さを感じていたある日、疎遠になっていた祖父から遺言状が届いた。
『鳳銘館を相続してほしい』
鳳銘館――それは代官山にある、大正時代の華族の洋館を改装した美しいアパートだった。
爽良は住人兼管理人代理を務める飄々とした男・御堂(みどう)に迎えられるが、そこに住んでいたのは謎多き住人達。
彼らが引き起こす奇妙な事件に巻き込まれていくことに!?
それでも爽良の人生は、確実に変わり始めて……。
著者略歴
竹村優希(タケムラユキ takemurayuki)
山口県出身。2011年『シミ。~純愛、浮気、未練、傷跡~』(宝島社)でデビュー。シリーズ作品「丸の内で就職したら、幽霊物件担当でした。」(角川文庫)、「神様たちのお伊勢参り」「さくらい動物病院の不思議な獣医さん」「神戸栄町アンティーク堂の修理屋さん」「神様の棲む診療所」(以上、双葉文庫)がある。その他に『不良坊主と見習い女子高生の霊感メソッド 祀町オカルト事件簿』(KADOKAWA)、『リキッド。』(講談社)など著作多数。
タイトルヨミ
カナ:タイショウユウレイアパートホウメイカンノシンマイカンリニン
ローマ字:taishouyuureiapaatohoumeikannoshinmaikanrinin

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

KADOKAWAの既刊から
須垣りつ/著 庭春樹/イラスト
DUBU(REDICESTUDIO)/著 Chugong/原著
堂場瞬一/著
伊藤寿規/著 湯水快/原著 日陰影次/企画
もうすぐ発売(1週間以内)
美術出版社:藤井フミヤ 
日経BP 日本経済新聞出版本部:湯進 
実業之日本社:堂場瞬一 
エール出版社:鳩山文雄 
光文社:佐伯泰英 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。