近刊検索 デルタ

2022年2月22日発売

KADOKAWA

出版社名ヨミ:カドカワ

脳科学捜査官 真田夏希 クリミナル・ブラウン

角川文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
『脳科学捜査官 真田夏希 クリミナル・ブラウン』

目次

第一章 ジュリエンヌ

第二章 エクスカリバー

第三章 オレンジ・モンキーズ


あらすじ

神奈川県警の心理分析官・真田夏希 の元に、奇妙なプレゼントが届けられた。送り主は、刑事部捜査一課長の福島の名を騙り、中には、見覚えのある衣装を着た人形が入っていたのだ。何者かが脅そうとしているのか。身の危険を感じる夏希をよそに、横須賀で遺体が発見され、彼女は捜査本部に招集されることになる。だが、そこでさらなる衝撃が夏希を襲う。被害者は、以前夏希が捜査に関わった事件で国会議員を辞職した男だった――。
著者略歴
鳴神 響一(ナルカミ キョウイチ narukami kyouichi)
中央大学法学部政治学科を卒業後、神奈川県内の小学校で学校事務職員として勤務。2014年3月に小説執筆に専念するため、フリーとなる。社会保険労務士、行政書士の資格を持つ。熱烈なフラメンコファンであり、多くのアーティストを応援している。2014年 『私が愛したサムライの娘』で、第6回角川春樹小説賞受賞。15年同作で、第3回野村胡堂文学賞受賞。
タイトルヨミ
カナ:ノウカガクソウサカン サナダナツキ クリミナル・ブラウン
ローマ字:noukagakusousakan sanadanatsuki kuriminaru・buraun

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

もうすぐ発売(1週間以内)
フォト・パブリッシング:寺本光照 
ふらんす堂:種谷良二 
NHK出版:オカズデザイン NHK出版 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。