近刊検索 デルタ

2018年7月21日発売

KADOKAWA

改訂第3版 センター試験 地理Bの点数が面白いほどとれる本

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
20万人以上の受験生を救い、
10年以上も高校教員から圧倒的な支持を受けてきた、
センター地理定番メインテキストの最新版!

センター試験の「地理B」は、膨大な知識量だけを問うものではありません。
必要なのは、「地理的概念・知識・理論の正確な理解」と、「地図やデータの精密な読解力」です。

では、どうやって対策を立てればいいのか?
そんな受験生の不安を解消するために書かれたのがこの本です!

本書は、センター試験「地理B」の攻略に必要な「地理的知識・理論」を網羅し、
受験生の「地理的思考力・判断力」に磨きをかけます。
「どのように地理学習を始めればいいか 」から「満点を目指したい」まで
全ての受験生の要望に応えるべく改訂を続けています。
そして、改訂第3版は新課程のセンター試験の出題内容・出題形式をもれなく反映した一冊です。

【今回の改訂のポイント】
(1) 出題傾向を反映し、さらにわかりやすく!
(2) より思考力を要求する問題にも対応できるように図版を追加してパワーアップ!
(3) もちろん、統計・データ、図版、演習問題は、より新しいものに更新!

【著者】
瀬川 聡(せがわ すなお)
西南学院高等学校教諭を経て、現在、河合塾地理科講師。
センター試験対策から東大対策の授業まで、幅広く担当。
毎週、東は東京地区から西は中四国、九州地区までの校舎を飛び回るも、
疲れは一切見せず、どの校舎でも熱意あふれる授業を展開。
また、全国に配信されている「河合塾マナビス」での映像授業にも出講し、
夏期講習、冬期講習は毎年必ず満員御礼となるなど、
絶大な人気と実績を誇る「地理」受験指導の第一人者。
河合塾の授業以外にも、模試作成、テキスト執筆に加え、
全国の高校地理教員研修(河合塾、教育委員会、私学協会、地理部会)、
各種講演会など、活動は多岐にわたる。
目次
第1 講 地図と地理情報
第2 講 系統地理
第3 講 地  誌
著者略歴
瀬川聡(セガワスナオ)
西南学院高等学校教諭を経て、現在、河合塾地理科講師。センター試験対策から東大対策の授業まで、幅広く担当。毎週、東京地区から関西地区、九州地区までの校舎を飛び回る。また、全国に配信されている「河合塾マナビス」での映像授業にも出講し、夏期講習、冬期講習は毎年必ず満員御礼となるなど、絶大な人気と実績を誇る「地理」受験指導の第一人者。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。