近刊検索 デルタ

2018年8月25日発売

KADOKAWA

東大医学部在学中に司法試験も一発合格した僕のやっている シンプルな勉強法

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
「1000時間勉強して将来の年収が100万円上がる場合、
 勉強の時給は4万円になるよ。
 なんでみんなそんなに勉強しないの?」

●東大医学部在学中に司法試験にも一発合格し、英検・数検1級取得や
 TV「頭脳王」での優勝など、ありとあらゆる“勉強”のフィールドを制してきた
 著者だからこそ伝えられる、<超効率的勉強法>のすべてを初公開!

●「天才」「神脳」と言われる自分も、決して超人的な記憶力や特殊能力があるわけではなく、
 ただひたすらに、「勉強の仕方がうまい」だけなのです――。
 「はじめに」でそう述べる著者が、成功も失敗も経験した約20年間に、勉強と向き合い続けたなかで
 試行錯誤を繰り返して生まれた独自の勉強法や考え方には、
 経験に裏打ちされ、磨き上げられた最高のメソッドが詰まっています。

 ◆ゴールからやるべきことを逆算して、超効率的にタスクをこなす 《 逆算勉強法 》 。
 ◆勉強を加速させる 《 できるループ 》 の回し方。
 ◆ 《 幸福の最大化理論 》 で複数の物事を両立する方法。
 ◆勉強の 《 大木 》 を育てるために知っておくべき、 《 幹 》 と 《 枝葉 》 のイメージ。
 ◆ 《 具体と抽象 》 を行き来して、理解度を加速させる方法。
 ◆覚えるべきものによって2種類を使い分ける 《 語呂合わせ 》 のやり方。

 ……などなど、読めばすぐに試してみたくなるやり方・考え方が盛りだくさん。
 シンプルで正当派。だけど、「こんなやり方あったんだ」と思わず目からウロコが落ち、
 勉強に対する考え方すら変わること間違いなし。
 
 後悔はさせません。
 新時代の学習法の決定版、登場です。
目次
Chapter 0 Prologue 僕の願いと勉強の意義
Chapter 1 勉強効率を極大化するモチベーション講義
Chapter 2 「逆算勉強法」のススメ ――目的からの逆算で、最速の勉強を設計する
Chapter 3 点数を底上げするための技を身につけよう ――勉強を成功に導く4つのテクニック
Chapter 4 高校・大学受験を完全攻略する ――5教科の解体“真”書
Extra Chapter 僕の司法試験合格体験記
著者略歴
河野 玄斗(コウノ ゲント)
1996年、神奈川県生まれ。私立聖光学院高等学校卒業後、2018年現在、東京大学医学部医学科5年生に在学中。数検・英検も1級を取得し、東京大学4年生時の2017年には、司法試験に一発合格。第30回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストベスト30入り。雑誌やテレビにも多数出演している。本書が初の著書。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。