近刊検索 デルタ

2018年8月4日発売

KADOKAWA

改訂第2版 地理B 統計・データの読み方が面白いほどわかる本

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
「地理B」統計・データを完全対策できる参考書が、
データ更新でさらにパワーアップ! 


センター頻出「統計・データ」の問題を完全対策!

正解にたどり着くには、
まず、基本的なデータをしっかり覚えることが必要です。
点に結びつく、それらの基本的なデータの
「覚え方」と「押さえ方」を本書でしっかり解説。
統計の「覚え方」「押さえ方」が身につけられます。

加えて、問題で扱われている統計の目のつけどころと、
覚えたデータの使い方を、
例題とその解説を通して実戦的に説明します。
統計の「見方」や「考え方」が身につきます。

本書で勉強すれば、
統計が得意になるのはもちろん、
「統計もけっこうおもしろい」
って思えるようになる!
目次
第1章 自然環境に関する統計・データ
第2章 農林水産業に関する統計・データ
第3章 鉱工業に関する統計・データ
第4章 人口に関する統計・データ
第5章 都市に関する統計・データ
第6章 観光行動,交通・通信に関する統計・データ
第7章 貿易に関する統計・データ
第8章 国家・民族に関する統計・データ
著者略歴
伊藤 彰芳(イトウ アキヨシ)
河合塾講師。1974年岐阜県生まれ。東大(ドイツ文学)を卒業して、ドイツから戻ってきたら、なぜか地理の講師になっていた。論述からセンターまで幅広く授業を担当し、模試やテキストなどの作成にも携わり、授業で「提供」される情報量の多さには定評がある。著書に、『みんなのセンター教科書 地理B』(旺文社)、『納得できる 地理論述』(共著、河合出版)がある。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。