近刊検索 デルタ

5月24日発売予定

KADOKAWA

いま持っている株は手放しなさい!

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
★リーマンより巨大な恐慌が来るXデー。老後の資金が90%なくなる前に!★

経済はすべて「数字」に表れています。

あらゆる統計、データを分析して組み合わせることで、
未来予測が可能となった「T-Model」が、
近い将来の大暴落を警告しているのです。

1つめの質問です。
「バブル期を超えて45年ぶりの
 有効求人倍率の高さ。
 あなたはそれを正常だと思いますか?
 それとも異常だと思いますか?」

答えは、「異常です」。


2つめの質問です。
「アベノミクスが始まってから
 景気がいいという実感はないけど、
 株が上がっているってことは、
 景気はいいんだよね?」

答えは、「異常です」。

------------------------
株価はもはや実体経済からかけ離れています。
これまでの経済学、常識は通用しなくなりました。
それなのに、世の中の多くの人が新しくなったルールや仕組みを知らな
いまま株式や投資信託、FX、仮想通貨などに参入しては、
大切な財産をむしり取られています。
                            ーー「はじめに」より
------------------------

これまでに体験したこともない大暴落を「T-Model」lが予測しています!
そのときあなたは、自分の資産を守れるのか?
あるいは、ボーっと見ているだけなのか?
大暴落の後は焼け野原となり、今のあなたの生活も激変するでしょう。
株価、 景気、 求人倍率が、正常だと思っている方ほど危険です。

先行きの見えない時代だからこそ、あなたの生活をご自身の手で守ってほしいのです。
目次
第1章 いま何が起こっているのか?
第2章 世界がわかる景気ウォッチャー調査に注目!
第3章 亥年は危険? 波乱の予感の理由とは
第4章 もうヤバイ! アメリカのフェイク経済の仕組み
第5章 世界を舞台に踊る「マネー」が経済をつくる
第6章 粉飾だらけ、フェイクまみれの日本で生き抜くには
第7章 金融不況を生き抜くための術とは?
著者略歴
塚澤 健二(ツカザワ ケンジ)
株式会社T-Model.i代表取締役。理系出身経済アナリスト。社団法人日本証券アナリスト協会検定会員。北海道大学工学部卒業後、理系出身アナリスト第1号として、日興リサーチセンター、ジャーデンフレミング証券、JPモルガン証券で、23年間にわたりトップクラスのファンダメンタルアナリストとして活躍。07年10月に独立し、世の中にない独自の予測モデル「T-Model」「T2」による的確な予測を提供して人気を集めている。インターネットラーニング『生活防衛の教室』は、350回を超えるロングセラー番組。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

KADOKAWAの既刊から
水野良/著 左/イラスト
しきみ彰/著 Izumi/イラスト
回復師/著 Nardack/イラスト
本日のピックアップ
創元社:ロジャー・ムーアハウス 千葉喜久枝 
ミネルヴァ書房:石崎嘉彦 厚見恵一郎 
技術評論社:松下孝太郎、山本光 
金子書房:水野治久 木村真人 飯田敏晴 永井智 本田真大 

連載記事

発売してから、どうですか(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。