近刊検索 デルタ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
人類発展の裏で繰り返された悲劇的な戦争。その裏で試行錯誤された結果、現代の兵器がある。戦車も最初はただのキャタピラの塊、戦闘機もプロペラ機にピストルであった。技術は進化の過程を経て達成するが、その過程にはトンデモないユニークな発想から生まれたものもある。本書はこの今ではバカバカしいと思われる兵器類を発掘し、イラストを添えて紹介する。
目次
イントロ 哀愁の珍兵器史
第1章 生き物兵器
第2章 大砲・爆弾・銃・光線兵器
第3章 モバイル珍兵器
第4章 戦車・陸上珍兵器
第5章 海の珍兵器
第6章 空飛ぶ珍兵器
著者略歴
世界兵器史研究会(セカイヘイキシケンキュウカイ sekaiheikishikenkyuukai)
科学技術の発展と軍事技術の発展は切り離せない。軍事技術=兵器の発展史から人類の発展の歴史を探ろうとする集団。
タイトルヨミ
カナ:ザンネンナヘイキズカン
ローマ字:zannennaheikizukan

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

KADOKAWAの既刊から
バチカン美術館理事会/編集 中野勉/翻訳
長蔵ヒロコ/著
しきみ彰/著 Izumi/イラスト
あさばみゆき/著 市井あさ/イラスト
本日のピックアップ
同文舘出版(株):日向咲嗣 
和泉書院:横田きよこ著 
秀和システム:松浦健一郎 司ゆき 
コロナ社:渡辺晴美 今村誠 久住憲嗣 石田繁巳 大川猛 ほか
マイナビ出版:HOPBOX福井信明 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。