近刊検索 デルタ

2022年3月10日発売

KADOKAWA

出版社名ヨミ:カドカワ

ズボラ株投資 月10万円を稼ぐ「週1ラクすぎトレード」

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
「このタイトル、超アオッているじゃないですか。
編集者にムリヤリ頼まれて、そこは譲歩したんですけど、これだけはハッキリ言います。
中身は、めちゃ硬派で真面目な投資本です!」
※2022/02/11「草食系投資家LoK Re:」より

フォロワー数11万超の大人気・投資系YouTuber草食系投資家LoK、初の短期投資メインのチャート本。
草食系投資とは、「大勝ちよりも大負けの回避」をコンセプトにした著者の造語。
だが、視聴者は気づいていた。
「この人、草食系と言いつつ、チャート超詳しいし、短期投資も得意じゃん」と。

YouTubeコメントでも、見抜かれている声、声、声。
「草食系じゃなくて雑食系投資家に変更しては?」
「信用取引をやっている時点で、草食系ではないと思う」
「実は肉食系なんじゃ?w この地合いの中、利益上げれるなんて尊敬です」

そう、本書は著者の「肉食的」な技術にフォーカスした本。
といっても、相場全体がビミョーなときでも、リスク管理を徹底させた上で「お小遣い」的に稼ぐのが趣旨。
No Moreハイリスク・ハイリターン。
投資で人生は変えられない。でも、財布の厚さは変えられるんだ!
株の入門・再入門に最適な1冊ができました。

【はじめに】片手間でサクッと7日で27.5万円稼いだ
【第1章】個人投資家が株式投資で勝つための たった1つのシンプルな方法
【第2章】これだけは「絶対!」覚えておきたい 株の短期売買で99%勝つための極意
【第3章】鉄板シグナルで月10万稼ぐ 「待ち伏せピンポイント投資」の極意
【第4章】勝率と利益率を究極までアップさせる LoK式テクニカル&ファンダの「合わせ技」
【第5章】チャート分析を秒速で「血と骨」化する 短期売買ドリル16
著者略歴
草食系投資家LoK(ソウショクケイトウシカロック soushokukeitoushikarokku)
◎草食系の個人投資家。金融機関出身のチャートおたく。テクニカルアナリスト。◎ライブドアショック、リーマンショックといった大暴落で大打撃を受けた経験から、肉食系のハイリスク・ハイリターン投資ではなく、「大勝ちよりも大負けの回避」をコンセプトにした「草食系投資」に目覚める。◎テクニカル分析においては、期待値の高いときだけトレードする「待ち伏せピンポイント投資」にて、副業的に月数十万円の稼ぎをスナイパーのように狙う。見事「射止めた」瞬間は、「自分、ちょっとだけ肉食かも」と感じる。
タイトルヨミ
カナ:ズボラカブトウシ ツキジュウマンエンヲカセグシュウイチラクスギトレード
ローマ字:zuborakabutoushi tsukijuumanenokasegushuuichirakusugitoreedo

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

もうすぐ発売(1週間以内)
サンガ新社:松井美文 
日本実業出版社:平木太生 
イカロス出版:

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。