近刊検索 デルタ

2022年10月27日発売

KADOKAWA

出版社名ヨミ:カドカワ

ママと呼べない君と 自閉症の息子「えぬくん」との、もうアカン!けどしあわせな日常

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
えぬくんは、2022年10月で6歳。でも、これまで一度もお母さんを「ママ」と呼んだことはありません。
お母さんは、えぬくんがまだ赤ちゃんの時、立ち上がらない、発語がない、夜も全然寝ないことなどに疑問を覚え、お医者さんに行きます。
自閉症と知的障害があると診断されたえぬくんは今、幼稚園と療育に通っています。
愛嬌たっぷり、自分のこだわりにまっすぐなえぬくんと、それに振り回されながらもキレッキレのツッコミを繰り出すえぬくんママは、YouTubeでも大人気!
「たのしく、あかるく、おもしろく」がモットーの「えぬくんちゃんねる」は本書の刊行時、登録者8万人超です。

えぬくんママは、あえて自閉症の専門書を読み漁ったりせず、自分なりにえぬくんと自然に、楽しく過ごすことを心掛けています。
こだわり、偏食、寝かしつけの難しさ、感覚の過敏さ、外食の大変さなど、難しいこともたくさんあるけれど、それも全部えぬくんの「個性」。
「もうアカン!」と叫びたくなることも多々ある育児に、愛とユーモアたっぷりに取り組む毎日を、エッセイでお届けします。

大好きなコーラは飲ませすぎなければOK。夜ごはんがマックでもいい。部屋がぐちゃぐちゃな日があっても全然問題なし。
育児中の方はもちろん、誰もがほっこりできる、ドタバタリアルライフ!
目次
本書の内容例
・「他の子とちょっと違う」と思ったのは1歳すぎ
・一度の食事で40回も「カンパイ」!?
・超偏食息子の栄養源
・強敵現る!? 本気でえぬを叱るおじいちゃん
・「あれもやらな(汗)」はやらなくても大体大丈夫
・スーパーでの買い物はミッションインポッシブル
・誕生日、クリスマス……えぬとの思い出は「瞬間冷凍」
著者略歴
えぬくんママ(エヌクンママ enukunmama)
えぬくんのママ。息子の自閉症と知的障がいに最初は悩んでいたけれど、くよくよしていても仕方ないと、えぬくんと一緒にYouTubeチャンネル「えぬくんちゃんねる」を始める。楽しい日もつらい日もダメなところも、ありのまま、ユーモアたっぷりの明るい配信で、多くの共感を得る。
タイトルヨミ
カナ:ママトヨベナイキミト ジヘイショウノムスコ「エヌクン」トノ、モウアカン!ケドシアワセナニチジョウ
ローマ字:mamatoyobenaikimito jiheishounomusuko「enukun」tono、mouakan!kedoshiawasenanichijou

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

【AD】
今、注目すべき第三書館の本
一番やさしい俳句再入門
実は俳句の本をけっこう出しています

-- 広告 -- AD --

もうすぐ発売(1週間以内)
東京化学同人:D.P.Kroese 金森敬文 
講談社:鈴木ゴータ 
小学館:堂場瞬一 
講談社:西條奈加 
以文社:デヴィッド・グレーバー 藤倉達郎 
原書房:高尾栄司 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。