近刊検索 デルタ

2021年11月18日発売

KADOKAWA

オードリー・タン 母の手記『成長戦争』 自分、そして世界との和解

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
「私たちが過去に受けた苦難を、誰かがもう一度味わうことがありませんように」――
母親によって描かれた、これまで誰も見たことのないオードリーの横顔、そして家族の物語。

オードリーを育てた日々について母が綴った手記がある。
台湾で絶版となっている『成長戦争』という本だ。
オードリーの公認をうけ、台湾在住の日本人ライターが同書を日本向けに補完して紹介する初めての一冊。

オードリーの母・李雅卿が設立し、台湾の教育改革をリードしてきた「種の親子実験小学校」や、父・唐光華への独占取材を通じ、
時代を超えて日本と台湾とをつなぐノンフィクション。
著者略歴
近藤 弥生子(コンドウ ヤエコ kondou yaeko)
初となる著作『オードリー・タンの思考 IQよりも大切なこと』で注目される台湾在住の編集・ノンフィクションライター。1980年福岡県生まれ。東京で出版社勤務後、2011年に台湾へ移住。出産、離婚、シングルマザー生活を経て台湾人と再婚。草月藤編集有限公司代表も務める。
タイトルヨミ
カナ:オードリータンハハノシュキセイチョウセンソウ ジブン、ソシテセカイトノワカイ
ローマ字:oodoriitanhahanoshukiseichousensou jibun、soshitesekaitonowakai

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

KADOKAWAの既刊から
青田かずみ/著 椎名咲月/イラスト
五里蘭堂/著 MtU/イラスト
はなげのまい/著
もうすぐ発売(1週間以内)
東洋経済新報社:城田真琴 
第三書館:高島利行 
集英社:堂場瞬一 
現代書館:インティ・シャベス・ペレス みっつん 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。