近刊検索 デルタ

2022年12月27日発売

KADOKAWA

出版社名ヨミ:カドカワ

そして花になる 淵゛作品集

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
自分の世界から「色が消えた」ある日、少女は今まで描いたスケッチブックや思い出の詰まったアルバムを燃やし、過去の自分を弔う、あてのない旅に出かけた。
夢とも現とも言えない奇妙で美しい旅路の果てに、少女を縛る未練はすべて花びらとなって宙を舞い、世界は色彩を取り戻す。

幻想的なストーリーと美しい色彩で描かれる若い魂の放浪と再生を描いたオリジナルストーリーを始め、実力派イラストレーター淵゛の傑作・代表作を収録したファースト作品集。
目次
Part.1 そして花になる
Part.2 花びらたち
INTERVIEW 
INDEX
著者略歴
淵゛(ブチ buchi)
京都府出身。学生時代に学んでいた日本画の風合いを大切に、何の変哲もない日常が特別に思えるような祈りを込めた作品作りをテーマに制作。本作が初の作品集。
タイトルヨミ
カナ:ソシテハナニナル ブチサクヒンシュウ
ローマ字:soshitehananinaru buchisakuhinshuu

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

【AD】
今、注目すべき第三書館の本
シネシネナンデダ日記
本物の狂気はあんまり格好よくないです(著者)

-- 広告 -- AD --

もうすぐ発売(1週間以内)
風媒社:溝口常俊 
成文堂:長谷川貞之 
中央公論新社:安倍晋三 橋本五郎 尾山宏 北村滋 
書肆侃侃房:目代雄一 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。