近刊検索 デルタ

2018年10月5日発売

KADOKAWA

ホテルオークラ元総料理長のわが家でプロの味

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
ホテルオークラで開業以来50年間、料理の腕をふるい、第4代総料理長を務めた根岸規雄さんが教える、プロのワザを生かした家庭料理の本です。
ホテルオークラのワザを、作りやすく工夫した掲載レシピ数は50品。

調理過程のプロセスカットをふんだんに紹介し、作り方の文章も丁寧にわかりやすくまとめました。
食材も、特別なものは使わずに、調味料も基本調味料で作ります。
オークラの代名詞、あのローストビーフもフライパンで作れますよ。

ポイントは、ちょっとしたひと手間や、「時間をかけること」。それだけで、出来上がったお味は、確実にワンランク上。仕上がりがぐっと変わってくるのです。

メニューは、オークラの定番料理や人気の洋食のほかに、本格的なソースの作り方や、火加減のポイントも詳しく伝授。
総料理長ならではのコスト感覚から生まれた食材の使いきりレシピも掲載しています。

皇族や大統領など内外要人や各界セレブを唸らせた料理が一般家庭で作れるように落とし込まれた根岸流レシピは、特別な日に大活躍すること、間違いなしです。

それぞれの料理には当時のエピソードも紹介してあり、読み物としても楽しめます。
目次
目次

◆前菜からデザートまで 
まぐろのごまソテー 
季節野菜のロースト シェリー風味のマリネエスカリバータ 
いわしのテリーヌ 
にんじんとオレンジのスープ  
ヴィシソワーズ 
オレンジとロメインレタスのサラダ レフォールドレッシング 
ごちそうマルシェサラダ 
舌平目のムニエル プロヴァンス風 
えびのプランチャ スペイン風 
牛肉のロール煮込み イザベル添え
フライパンでローストビーフ 
チキンのソテー エスニック風マッシュルームサラダ添え
カツレツミラノ風
ポークソテー ブルーベリークリームソース 
ポークソテー ルッコラソース 
プリンケーキ 
ティラミス風 
フルーツティー 

◆人気の洋食
ビーフストロガノフ
ハンバーグステーキ ヒュッツポット添え
えびとほうれん草のグラタン 
オムライス 
りんご風味のチキンカレー 
スクランブルエッグとアボカドのサンドイッチ

◆ホテルオークラ定番の味
ビーフサラダ 
ビーフスパゲッティ 
あさりのフル・フル・ピラフ 
かじきまぐろのトーストサンド 
ミネストローネ
ミネストローネおじや 

◆プロが作る常備菜・保存食
デミグラスソース 
ジュ・ジャポ 
トマトフォンデュ 
いちごドレッシングとイタリアンドレッシング&おすすめサラダ
えびとクレソン、ルッコラのブーケサラダ レタスとアンディーブのサラダ
ツナマヨネーズだれと練りごまだれ&おすすめサラダ
 冷やし豚しゃぶサラダ 豆腐サラダ
クリームチーズディップ 
ミックスピクルス 
いわしのオリーブ煮 
きのこのソテー タルティネ 
レモンカード 
などなど…。
著者略歴
根岸 規雄(ネギシ ノリオ negishi norio)
1941年、埼玉県生まれ。東京YMCA国際ホテル専門学校卒業後、ホテルオークラ東京の料理人に。開業以来50年にわたり腕をふるい、第四代総料理長(2001~2009年)を務める。現在、ホテルオークラ顧問。フランス農事功労賞シュバリエ賞受章。現代の名工受章。学校法人北陸学園理事。著書に「ふたりのごはん」など。
タイトルヨミ
カナ:ホテルオークラモトソウリョウリチョウノワガヤデプロノアジ
ローマ字:hoteruookuramotosouryourichounowagayadepuronoaji

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

KADOKAWAの既刊から
バチカン美術館理事会/編集 中野勉/翻訳
天原/原著 masha/企画 ドラゴンエイジ編集部/編集
長蔵ヒロコ/著
DUBU(REDICESTUDIO)/著 Chugong/原著
葉原鉄/著 天原/原著 masha/企画 W18/イラスト

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。