近刊検索 デルタ

2020年6月25日発売

KADOKAWA

明けない夜のフラグメンツ あの日言えなかったさよならを、君に

メディアワークス文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
将来を誓い合った恋人を事故で失った燈は、心の傷が癒えないまま高校生となった。
 彼女の唯一の居場所は誰もいない図書室。日々読み終えた本の感想を共用の「読書ノート」に書き込んでいた燈はある時、同じノートを使う、顔も知らない生徒と文章を介した交流を始める。不思議と気の合う相手との文通に安らぎを感じる燈。ところがその相手が死んだはずの恋人「翼」だったことが判明し――?
 最愛の恋人との文章だけの再会によって、止まっていた時間が今、再び動き出す――。
著者略歴
青海野 灰(アオミノ ハイ aomino hai)
第25回電撃小説大賞にて《選考委員奨励賞》を受賞し、『逢う日、花咲く。』でデビュー。
タイトルヨミ
カナ:アケナイヨルノフラグメンツ アノヒイエナカッタサヨナラヲ、キミニ
ローマ字:akenaiyorunofuragumentsu anohiienakattasayonarao、kimini

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

KADOKAWAの既刊から
櫛木理宇/著
亜逸/著 マシマサキ/イラスト
佐倉チヨ/著 駒城ミチヲ/イラスト
本日のピックアップ
大蔵財務協会:大坪和敏 
金子書房:江川玟成 
技術評論社:技術評論社編集部+AYURA+稲村暢子+リブロワークス 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。