近刊検索 デルタ

2021年9月10日発売

KADOKAWA

インフルエンス・インシデント Case:02 元子役配信者・春日夜鶴の場合

電撃文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
『神村まゆ』誘拐事件が解決し、インフルエンサーを集めたウェブ番組で顛末を語った真雪。そこに、かつて人気子役として活躍し、今はティーン世代に人気の配信者・夜鶴が相談を持ち掛けてくる。
『春日夜鶴は炎上を運ぶ』
 SNS上で囁かれる卑劣な噂。
 天才教授・玲華の協力が得られない中、真雪とひまりたちは対処の糸口を捜すが、夜鶴の行動に付随する「危うさ」に不信感が生じていく。
 しかし、夜鶴のファンであり自らもネットでのトラブルに巻き込まれた蓮水の「それでも『よづるん』を信じる」という想いが事件を思わぬ方向に導いて――。
 インターネットを起点とする事件(インシデント)にインフルエンサーが立ち向かう、新世代ミステリー第二弾、開幕。
著者略歴
駿馬 京(シュンメ ケイ shunme kei)
第27回電撃小説大賞《銀賞》を受賞。
竹花ノート(タケハナノート takehananooto)
ライトノベルの挿絵やソーシャルゲームのキャラクターデザインを多数手がけ、自らもVTuberとして動画配信をするなど、マルチに活躍するクリエイター。
タイトルヨミ
カナ:インフルエンスインシデント ケースゼロニ モトコヤクハイシンシャ カスガヨヅルノバアイ
ローマ字:infuruensuinshidento keesuzeroni motokoyakuhaishinsha kasugayozurunobaai

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

KADOKAWAの既刊から
下僕/著
むらさきゆきや/著 七原冬雪/イラスト
采和輝/著 八月八/原著 大橋キッカ/企画
もうすぐ発売(1週間以内)
共立出版:小泉義晴 千葉雅史 内田ヘルムート貴大 
フォト・パブリッシング:諸河久 寺本光照 
鳥影社:山上一 
集英社:深緑野分 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。