近刊検索 デルタ

2018年8月10日発売

講談社

新装版 なっとくする量子力学

なっとくシリーズ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
数学を基礎としている量子力学を解説するにあたって、数式を省くのは至難の業。しかしその努力を惜しんでは、すでに数式を理解している人にしか伝わらない…。その信念で書かれた、数式が極端に少なく、また数式を理解できなくても読み進められる奇跡的な入門書。より読みやすい体裁になって復刻! コンパクトな判型で手に取りやすく、本文もカラーになりました。
目次
プロローグ なぜ量子力学を学ぶか
第1章 常識に挑む
第2章 光よ,光
第3章 要するに座席探し
第4章 スピンは語る
第5章 黒体からの発想
第6章 波動方程式は“使える”
第7章 方程式からマトリックスへ

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。