近刊検索 デルタ

2018年9月21日発売

講談社

絵でわかる宇宙の誕生

KS絵でわかるシリーズ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
誕生から138億年が経つ、この宇宙。宇宙はどこからどうやって生まれたのか? 宇宙は何でできているのか? 宇宙は膨張しているのか? 宇宙はいかにして始まったのか? 宇宙に果てはあるか? 時間が経つと宇宙は終わるのか? ……などなど、万人が抱く初発的な疑問を解き明かす。著者一流の文章と、豊富なイラスト・図表・天体写真とを併用して、宇宙論を説明。カラフルな紙面で宇宙論の魅力を伝える、知的刺激に満ちた書。
目次
第I部 膨張宇宙像の確立
第1章 古代の宇宙観と現代の宇宙論
第2章 現代的な宇宙論のはじまり
第3章 ビッグバンと火の玉宇宙像
第II部 宇宙の誕生と進化
第4章 インフレーションと時空の誕生
第5章 力の分離と物質の誕生
第6章 宇宙の晴れ上がりと暗黒時代
第III部 宇宙の未来と多宇宙
第7章 ビッグチルかビッグリップか――加速膨張と未来
第8章 マルチバース――多宇宙はあるのか

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。