近刊検索 デルタ

6月22日発売予定

講談社

福沢諭吉 「自由」を創る

講談社 火の鳥伝記文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
福沢諭吉は幕末に大分県中津に生まれました。下級武士の子として悔しい思をしながら育ちます。長崎や大阪で学問を収め、日本が開国したのちは勝海舟率いる咸臨丸に乗って、アメリカに渡りました。やがて諭吉は日本の近代化を率いる精神的な柱となります。日本がどうか変わるべきかを多くの書物で説きました。なかでも「学問のすすめ」は庶民にも読みやすく、大ベストセラーになります。慶應義塾をつくり、優秀な人材を育てました。
<巻末に関連人物伝・年表つきで調べ学習に便利>
<小学上級から すべての漢字にふりがなつき>
著者略歴
石崎 洋司(イシザキ ヒロシ)
東京都生まれ。慶応大学経済学部卒業。『世界の果ての魔女学校』で野間児童文芸賞、日本児童文芸家協会賞受賞。主な著書に、「黒魔女さんが通る!!」シリーズ(講談社青い鳥文庫)、『チェーン・メール』(講談社)、翻訳の仕事に『クロックワークスリー マコーリー公園の秘密と三つの宝物』(講談社)、「少年弁護士セオの事件簿」シリーズ(岩崎書店)などがある。
しりあがり寿(シリアガリ コトブキ)
静岡県生まれ。漫画家。多摩美術大学デザイン科卒業。キリンビールに入社。ハートランドビール、一番搾りなどのマーケティング部を手掛けた。36歳で退職、独立。『時事おやじ2000』『ゆるゆるおやじ』で文藝春秋漫画賞を受賞。このほか受賞歴多数。代表作に「ヒゲのOL薮内笹子」シリーズ、「真夜中の弥次さん喜多さん」シリーズなど。これまで多くの芸術系大学で教鞭をとる。2014年春の叙勲で紫綬褒章受章。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

本日のピックアップ
マイナビ出版:ポケットマニュアル編集部 
秀和システム:羽石相 
日本法令:税理士法人タクトコンサルティング 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。