近刊検索 デルタ

2020年5月27日発売

講談社

ダブル・トライ

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
その「トライ」は、歴史を変える。

7人制ラグビー×円盤投!
二刀流で東京オリンピック出場を目指す天才アスリートの
苦悩と奮闘を迫真の筆致で描く、新機軸スポーツ・エンタテインメント!

2018年、陸上日本選手権。ある選手の活躍が、観客を魅了する。7人制ラグビーの日本代表・神崎が円盤投の決勝に出場、日本記録に迫る成績を残したのだ。もし円盤投で東京オリンピックへの出場を手にすれば、1964年の東京五輪以来の奇跡――。前代未聞の「二刀流」アスリートの登場に世間は熱狂、神崎は瞬く間にスターダムを駆け上がっていく。一方、新興スポーツ用品メーカー「ゴールドゾーン」の岩谷は神崎の才能に着目、彼のスポンサードに向けて動き出す。

長年取材し続けた著者だからこそ到達した、スポーツの「本質」がここにある。
目次
第一章 目当ての男
第二章 柔らかな拒絶
第三章 世界標準
第四章 王が来る
第五章 契約解除
第六章 最後のライバル
著者略歴
堂場 瞬一(ドウバ シュンイチ douba shunichi)
堂場瞬一(どうば・しゅんいち) 1963年茨城県生まれ。2000年、『8年』で第13回小説すばる新人賞を受賞。警察小説、スポーツ小説など多彩なジャンルで意欲的に作品を発表し続けている。著書に「警視庁犯罪被害者支援課」「警視庁追跡捜査係」「ラストライン」の各シリーズのほか、『八月からの手紙』『傷』『Killers』『ネタ元』『焦土の刑事』『動乱の刑事』『沃野の刑事』『決断の刻』『奔る男 小説 金栗四三』『弾丸メシ』『ホーム3』『空の声』など多数。
タイトルヨミ
カナ:ダブル・トライ
ローマ字:daburu・torai

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

講談社の既刊から
斉藤洋/著 杉浦範茂/著
堂場瞬一/著
本日のピックアップ
大蔵財務協会:椎谷晃 
ロングセラーズ:池口恵観 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。