近刊検索 デルタ

2020年12月19日発売

講談社

豆柴の大群1st写真集  発芽

アーティストシリーズW
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
 大人気バラエティ番組『水曜日のダウンタウン』のなかのコーナー企画「MONSTER IDLE」から生まれた5人組のアイドル「豆柴の大群」。2019年末のデビュー後も、プロデューサー役の安田大サーカス・クロちゃんの人気ぶりとともにことあるごとに番組内で扱われ、10代、20代の視聴者層を中心に大注目の新人アイドルグループです。メンバーはアイカ・ザ・スパイ(21歳・愛知県出身)、ナオ・オブ・ナオ(21歳・北海道出身)、 ハナエモンスター(19歳・神奈川県出身)、ミユキエンジェル(20歳・埼玉県出身)、カエデフェニックス(22歳・北海道出身)。
つい1年前まではどこにでもいる普通の女の子だった5人。そんな5人が飾ることない等身大の日常を見せてくれます。プールで明るくはしゃぐぶさま、部屋でまったりと過ごす様子……少し東京を離れた小さな海辺の町でアイドル合宿を再現するかのような5人が、無邪気に信頼しあい、触れ合う時間はまさに豆柴たちの愛くるしさをほうふつとさせます。
もちろん、アーティストとしてのシャープな一面もきちんとおさえてます。見かけはじゃれあう可愛い豆柴ですけど、虎視眈々と天下を狙ってますから!
著者略歴
豆柴の大群(マメシバノタイグン mameshibanotaigun)
豆柴の大群 5人編成のアイドルグループ TBSテレビのバラエティ番組『水曜日のダウンタウン』の企画「MONSTER IDOL」から誕生した。メンバーはアイカ・ザ・スパイ(21歳・愛知県出身)、ナオ・オブ・ナオ(21歳・北海道出身)、 ハナエモンスター(19歳・神奈川県出身)、ミユキエンジェル(20歳・埼玉県出身)、カエデフェニックス(22歳・北海道出身)。19年12月に1stシングル「りスタート」を発売。20年3月に2ndシングル「大丈夫サンライズ」と「ろけっとすたーと」を2作同時発売。6月には1stアルバム「スタート」も発売。10月にavex traxよりシングル曲「AAA」でメジャーデビュー。10月24日にはワンマンライブを行い大成功を収める。またその勢いのままに2020年度の『日本レコード大賞』において新人賞にノミネートされる。2021年はさらなる活躍が期待されるが、まず1月20日にメジャー1stアルバムとなる『まめジャー!』を発売する。ちなみに『水ダウ』ではプロデューサーだったクロちゃんはその任を解かれ、現在はアドバイザーとして5人を支えている。
熊木 優(クマキ スグル kumaki suguru)
タイトルヨミ
カナ:マメシバノタイグンファーストシャシンシュウ ハツガ
ローマ字:mameshibanotaigunfaasutoshashinshuu hatsuga

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

熊木 優 最近の著作
もうすぐ発売(1週間以内)
学研プラス:G・MASUKAWA なんばきび 
潮書房光人新社:楊海英 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。