近刊検索 デルタ

2021年5月20日発売

講談社

私立五芒高校 恋する幽霊部員たち

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
●高校の入学式の日に校内で迷った要が渡り廊下で出会った色白の美少女は、伝説の音楽室のユーレイ?[入学式の日に一目見て……]
●オカルト研究部で映画マニア、将来ハリウッドで特殊メイクアーティストになるのが夢のサワケンの思い人は……[恋敵は幽霊?]
●演劇部でお寺の息子の仁科は購買部で出会った要に、目の前にいる色白美人幽霊(?)を成仏させるためにお経をあげてくれ、と頼まれて……[ツイてない人、ツイてるかもしれない美女]
●写真部の隼人は、イライラしていた。凜が他の男子と一緒に、女子達に大人気の占い、体育館裏の「お願いさん」の祠に向かうのを見たからだ。[お願いさん]
●ハイスペック男子のスバルが憧れの雪乃にさりげなく告白するために演劇部の友人達が企画した肝試し、だが当日雪乃が1番ノリで現れて……[肝だめしはお好き?]
など11話。オカルト好きな五芒高生たちのリアルな青春、連作短編集。
目次
1,入学式の日に、一目見て・・・・・・
2,恋敵は幽霊?
3,かぐや姫観察日記
4,ツイてない人、ツイてるかもしれない美女
5,女心と金色の傘
6,お願いさん
7,肝だめしはお好き?
8,妄想男子
9,スリーショット
10,呪いの恋人形
11,恋する幽霊部員
著者略歴
谷口 雅美(タニグチ マサミ taniguchi masami)
兵庫県尼崎市在住。神戸女学院大学文学部卒業。 「99のなみだ」「最後の一日」「99のありがとう」シリーズや『大空では毎日、奇蹟が起きている。』などの短編小説集に参加。共著に短編画集『鳥と猫と君とボク』。第四十四回創作ラジオドラマ大賞佳作入選。NHKラジオ『FMシアター』にて受賞作「父が還る日」を放送。 二〇一〇年よりFM尼崎『8時だヨ!神さま仏さま』のアシスタントを務める。 2017年『大坂オナラ草紙』で講談社児童文学新人賞佳作受賞。2020年『泣き虫マジシャンの夢をかなえる11の物語』『教えて、釈先生!子どものための仏教入門』(釈徹宗氏と共著)など。
あわい(アワイ awai)
タイトルヨミ
カナ:シリツゴボウコウコウ コイスルユウレイブインタチ
ローマ字:shiritsugoboukoukou koisuruyuureibuintachi

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

講談社の既刊から
堂場瞬一/著
珠川こおり/著
パブロ・ヒダルゴ/著 コール・ホートン/著 ダン・ゼア/著 富永和子/翻訳 富永晶子/翻訳
谷口雅美/著 あわい/イラスト
あわい 最近の著作
もうすぐ発売(1週間以内)
産業編集センター:小林みちたか 
美術出版社:藤井フミヤ 
日経BP 日本経済新聞出版本部:湯進 
KADOKAWA:須垣りつ 庭春樹 
エール出版社:鳩山文雄 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。