近刊検索 デルタ

2021年11月22日発売

講談社

乾と巽―ザバイカル戦記―(6)

アフタヌーンKC
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
 安彦良和、入魂の歴史巨編!!『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』『天の血脈』など数々の名作を世におくり出してきたレジェンドが「最後の長編」と銘打ち挑むロシア革命と日本。大正時代、「シベリア出兵」によりロシアの戦場に立った腕利きの砲兵・乾と、気鋭の新聞記者・巽の物語。
 日本のシベリア出兵は初めての冬を迎えた。セミョーノフ軍で少尉に昇進した乾はコルチャーク軍の攻勢に備えザバイカルの国境を守備していたが、ある麗人を護衛する任務につく。一方巽は通信社の特派記者として反革命政府の拠点・オムスクに到着したが、いきなり拘束されてしまった。
 乾と巽、二人の主人公の物語はロシア情勢さながらに激動する!!
著者略歴
安彦 良和(ヤスヒコ ヨシカズ yasuhiko yoshikazu)
北海道出身。 アニメーター・アニメーション監督を経て、1979年に漫画家デビュー。 『ナムジ』『王道の狗』『機動戦士ガンダム THE ORIGIN』など著作多数。 〈クラッシャージョウ〉シリーズの装画、挿絵は一貫して手がけており、劇場版『クラッシャージョウ』の監督をつとめる。
タイトルヨミ
カナ:イヌイトタツミ ザバイカルセンキ6
ローマ字:inuitotatsumi zabaikarusenki6

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

講談社の既刊から
三止十夜/著 藤実なんな/イラスト
文縞絵斗/著
斉藤慶子/著 野村誠一/写真
堂場瞬一/著
もうすぐ発売(1週間以内)
東京化学同人:稲葉章 
東洋経済新報社:城田真琴 
第三書館:高島利行 
現代書館:インティ・シャベス・ペレス みっつん 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。