近刊検索 デルタ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
愛して、恨んで、それが人。

生まれたばかりの我が子を誘拐され、失意を拭えぬまま夫婦だけの生活を続けてきた三好紗英は、16年後ある女子高生と出会う。少女は誘拐された自分の娘なのではないか? しかし、たとえ我が子だったとしても、今さら名乗り出ては少女を混乱させ心に傷を負わせてしまうかもしれない。

少女の幸せと、喪失を抱え生きてきた自分の希望を天秤にかけ、紗英がとった行動は……。
著者略歴
文縞 絵斗(フミシマ カイト fumishima kaito)
1981年東京都出身。2017年より著作活動をはじめ、『依存』で島田荘司選 第13回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞を受賞。今作が受賞第一作となる。
タイトルヨミ
カナ:カットウ
ローマ字:kattou

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

講談社の既刊から
砂原浩太朗/著
佐藤裕之/写真
雲居るい/著
文縞 絵斗 最近の著作
もうすぐ発売(1週間以内)
NHK出版:藤本有紀 NHKドラマ制作班 NHK出版 
主婦と生活社:鶴間政行 
三笠書房:清水建二 すずきひろし 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。