近刊検索 デルタ

2月17日発売予定

講談社

出版社名ヨミ:コウダンシャ

おにぎり読本 なぜ、「ふんわり」、「やわらかい」が流行るのか?

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
おにぎりを文化、歴史、科学、エンタメなどから広い視野で考察し、専門家、文化人の見解を織り交ぜ、日本人にとって、おにぎりとは何なのかに迫ります。全国のおにぎり名店の情報や、昨今人気のふんわりやわらかく仕上がる握り方の極意、人気インスタグラマー・料理家によるレシピを紹介し、ひとつの価値観にとらわれないスタイルで全方向からおにぎりを楽しむ読本です。

◆おにぎり名鑑
全国のおにぎり専門店やホテルなどを食べ歩き、「ぼんご」、「宿六」、「青おにぎり」、「えんむすび」など、おいしい、評判が高い、ユニークだと思う30店舗をご紹介。
◆おにぎり学入門
 歴史、栄養、食文化からおにぎりを学ぶ。
 おにぎりの形、ご飯の種類、のり、巻き方、具材、
プロに学ぶ匠の手技 握りの極意 他
◆おにぎりの科学
 米、炊飯の方法、塩に関して科学的に分析。
家庭でできるおいしいおにぎりの作り方についてプロから学びます。
◆インスタグラマー、人気料理家によるアレンジおにぎりレシピ
私ならこう作る!新しいおにぎりのカタチ
◆食べたい時にすぐ作れる!おにぎりの素カタログ
◆コラム 東京五輪金メダリスト ウルフ・アロンさんに聞く!おにぎりto私
     日本の四季を楽しむ いろいろな炊き込みおにぎり
     世界のおにぎり的?
な料理 
著者略歴
ごはん文化研究会(ゴハンブンカケンキュウカイ gohanbunkakenkyuukai)
ご飯のおいしさを探究する研究グループ。 歴史、文化、科学、市場など広い視野で情報収集を行っている。
タイトルヨミ
カナ:オニギリトクホン ナゼ、「フンワリ」、「ヤワラカイ」ガハヤルノカ?
ローマ字:onigiritokuhon naze、「funwari」、「yawarakai」gahayarunoka?

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

-- 広告 -- AD --

【AD】
今、注目すべき第三書館の本
ハイリスク・ノーリターン
公安のスパイ、山口祐二郎とは何者か

-- 広告 -- AD --

講談社の既刊から
清水建二/著
三木崇弘/著 ヨンチャン/著・原著 竹村優作/原著
講談社/編集 週刊少年マガジン編集部/監修 モーニング編集部/監修 ナガノ/著・イラスト・監修
もうすぐ発売(1週間以内)
成文堂:長谷川貞之 
風媒社:溝口常俊 
中央公論新社:安倍晋三 橋本五郎 尾山宏 北村滋 
講談社:講談社 杉山勝巳 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。