近刊検索 デルタ

2021年4月6日発売

小学館

桃殿の姫、鬼を婿にすること 宵の巻

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
姫君を守るのは美しい鬼…平安恋物語!

右大臣の跡取りである父親が怪しと関わったことが原因で、魔の姫に目を付けられてしまった娘の真珠。屋敷の中にまで物の怪が現れて家中が混乱し、陰陽師たちも対応に苦慮する中、三滝という家司が“近江の白銀”と呼ばれる鬼を呼び寄せる。白銀の一家は他の鬼のように人間を食わず、話が通じるのだと三滝は語るが、一同は半信半疑。だが、白銀は一瞬で物の怪を屋敷から追い払ってくれた。これで一安心、のはずが、白銀の息子である瑠璃丸によると、真珠には魔のにおいがつけられているらしい。数日後、またしても屋敷の中に物の怪が出現。襲われそうになった真珠は、思わず瑠璃丸の名を呼んでしまう…。
魔のにおいを消すためには、それよりも強いもののにおいをつければいい。魔だろうが怪しだろうが俺が守ってやる――瑠璃丸のその言葉に、后候補のはずだった真珠は、瑠璃丸と結婚しようと決める。瑠璃丸は真珠の側にいるために、人間として生きることを選ぶが…!?
白銀色の髪を持つ美しい鬼と魔に狙われた姫君の、平安恋物語!
著者略歴
深山 くのえ(ミヤマ クノエ miyama kunoe)
宵 マチ(ヨイ マチ yoi machi)
タイトルヨミ
カナ:モモドノノヒメ、オニヲムコニスルコト ヨイノマキ
ローマ字:momodononohime、oniomukonisurukoto yoinomaki

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

小学館の既刊から
前田海音/著 はたこうしろう/イラスト
村崎羯諦/著
ゆきの/著
夏川草介/著
大木真白/著 あずき友里/著 寺本実月/著 詩瀬はるな/著 あまねあい/著 小森チヒロ/著 ほか
もうすぐ発売(1週間以内)
みらいパブリッシング:北山建穂 
文藝春秋:堂場瞬一 
廣済堂出版:紺野ぶるま 
講談社:はっとりひろき 
幻冬舎:小林由香 
講談社:谷口雅美 あわい 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。