近刊検索 デルタ

2021年8月6日発売

小学館

浅草ばけもの甘味祓い ~兼業陰陽師だけれど、鬼上司と駆け落ちしました!?~

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
“鬼”上司と不思議な宿に逃避行!?

邪気の高まりによって恐ろしい鬼と化してしまった長谷川係長。千年前の記憶と現在の気持ちの間で揺れていた遥香だったが、自分自身の本当の想いに気づいたことで事態はなんとか落ち着き、ふたりは正式にお付き合いすることとなった。
だが問題は、陰陽師である自分の両親や親族に、長谷川係長の正体を明かせないこと! 悩ましい状況が続く中、ある日、遥香のもとに母親の式神ハムスターがやってくる。小さな彼が抱えてきたのは、なんと、お見合い写真。父親の企みで、遥香のお見合い話が進行しているというのだ。
お見合いを阻止するため、長谷川係長は遥香の両親と直接会って話をしようと提案。しかし、その対面が大騒動に発展してしまう! 逃げ出した遥香たちは、なぜか不思議な宿に迷い込むことになって……。
長谷川係長のジェラシーが炸裂! ふたりの恋に障害発生!? 兼業陰陽師と、ホンモノ“鬼”上司の物語、大人気シリーズ第5弾登場!


著者略歴
江本 マシメサ(エモト マシメサ emoto mashimesa)
漣 ミサ(サザナミ ミサ sazanami misa)
タイトルヨミ
カナ:アサクサバケモノカンミバライ ケンギョウオンミョウジダケレド、オニジョ
ローマ字:asakusabakemonokanmibarai kengyouonmyoujidakeredo、onijo

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

小学館の既刊から
下村敦史/著
村崎羯諦/著
イドンヒ/著 冬空/イラスト
萩原葉子/著
もうすぐ発売(1週間以内)
共立出版:小泉義晴 千葉雅史 内田ヘルムート貴大 
フォト・パブリッシング:諸河久 寺本光照 
鳥影社:山上一 
集英社:深緑野分 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。