近刊検索 デルタ

2021年3月10日発売

小学館

黒薔薇アリスD.C.al fine

フラワーコミックス α
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
水城せとな最新作!吸血樹の愛と繁殖の物語

「窮鼠はチーズの夢を見る」水城せとな最新作!!

死者の身体に寄生し、人間の女性と繁殖をする植物・吸血樹(ヴァンパイア)。
愛を交わし繁殖が終われば、その命はともに失われ、彼らの種がふたたび死体に宿る―…

吸血樹のディミトリと、彼を繁殖相手に選んだアリス、そして二人と共に過ごした吸血樹たちがかつていた館・静寂館。

一人ここに生き残った青年のもとへ、アリスとディミトリの種を受け継ぐ者が現れ…?

水城せとなが贈る、愛と繁殖のヴァンパイア・ロマネスク「黒薔薇アリス」待望の新章開幕!



【編集担当からのおすすめ情報】
映画化でも話題を呼んだ傑作「窮鼠はチーズの夢を見る」はじめ、数々の名作を生み出し続ける水城せとな氏の最新作。

吸血樹・ディミトリとアリスが、いかに“その時”を迎えたか…
そして、二人が遺した「種」が導く未来とは!?

語り明かされる物語から目が離せません!

著者略歴
水城 せとな(ミズシロ セトナ mizushiro setona)
タイトルヨミ
カナ:クロバラアリスダカーポアルフィーネ
ローマ字:kurobaraarisudakaapoarufiine

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

小学館の既刊から
深山くのえ/著 宵マチ/イラスト
篠山紀信/著
屋久ユウキ/著 フライ/イラスト
大木真白/著 あずき友里/著 寺本実月/著 詩瀬はるな/著 あまねあい/著 小森チヒロ/著 ほか
ガブリ・ローデナス/著 宮崎真紀/翻訳
もうすぐ発売(1週間以内)
双葉社:岬愛奈 
角川春樹事務所:堂場瞬一 
ポプラ社:増山実 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。