近刊検索 デルタ

2021年5月10日発売

中央公論新社

猫ピッチャー 12

単行本
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
プロ野球界初の猫投手、ミー太郎は、どんな時でも癒やしをくれる! 大人気猫マンガ、ついに12巻。<読売新聞日曜版人気連載>
著者略歴
そにしけんじ(ソニシケンジ sonishikenji)
そにしけんじ 1969年札幌生まれ。筑波大学芸術専門学群視覚伝達コース卒業。大日本印刷株式会社勤務を経て、漫画家となる。主な作品に、『猫ラーメン』(マッグガーデン)、『ザリガニ課長』(講談社)、『動物のカメちゃん』(小学館)などがある。現在、読売新聞日曜版掲載の「猫ピッチャー」のほか、『とろ~りカビうさ』(主婦と生活社)、『ねこねこ日本史』(実業之日本社)、『ねこだからね。』(幻冬舎)など連載多数。
タイトルヨミ
カナ:ネコピッチャー 12
ローマ字:nekopicchaa 12

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

中央公論新社の既刊から
ショーン・マクフェイト/著 川村幸城/翻訳
榎本泰子/著
イワン・クラステフ/著 スティーヴン・ホームズ/著 立石洋子/翻訳
末浦広海/著
もうすぐ発売(1週間以内)
美術出版社:藤井フミヤ 
日経BP 日本経済新聞出版本部:湯進 
実業之日本社:堂場瞬一 
エール出版社:鳩山文雄 
光文社:佐伯泰英 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。