近刊検索 デルタ

2022年5月23日発売

中央公論新社

出版社名ヨミ:チュウオウコウロンシンシャ

日本共産党 「革命」を夢見た100年

「革命」を夢見た100年
中公新書
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
戦前から高度成長期にかけて多くの若者や知識人を惹きつけ、巨大な政治的磁場を作った日本共産党。東欧革命・ソ連崩壊などで深刻な打撃を受けたが、しぶとく生き残り、近年、野党共闘による政権交代を目標に据える。政権を担える事実上の社会民主主義政党になったのか、今なお暴力革命を狙っているのか。本書は、一貫して「革命」を目指しつつも大きく変化した百年の歴史を追い、国際比較と現状分析を交え同党の全貌を描く。
著者略歴
中北 浩爾(ナカキタコウジ nakakitakouji)
中北浩爾 1968年三重県生まれ.91年東京大学法学部卒業.95年東京大学大学院法学政治学研究科 博士課程中途退学.博士(法学).大阪市立大学法学部助教授,立教大学法学部教授などを経て,現在,一橋大学大学院社会学研究科教授.専門は日本政治外交史,現代日本政治論.著書『経済復興と戦後政治』(東京大学出版会,1998年)『一九五五年体制の成立』(東京大学出版会,2002年)『日本労働政治の国際関係史』(岩波書店,2008年)『現代日本の政党デモクラシー』(岩波新書,2012年)『自民党政治の変容』(NHKブックス,2014年)ほか
タイトルヨミ
カナ:ニホンキョウサントウ
ローマ字:nihonkyousantou

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

中央公論新社の既刊から
川端康成/著 高原英理/編集
伏見博明/著 古川江里子/編集 小宮京/編集
今野敏/著
もうすぐ発売(1週間以内)
講談社:山岸伸 歩りえこ 
一般社団法人高等教育開発研究所:出光直樹 宮本俊一 河村振一郎 
SBクリエイティブ:成田悠輔 
大誠社:嶋伏ろう 梅澤夏子 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。