近刊検索 デルタ

2018年1月23日発売

中央公論新社

クランⅥ 警視庁内密命組織・最後の任務

警視庁内密命組織・最後の任務
中公文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
首相による非常事態宣言発令により、警察上層部から指揮権を剥奪した「クラン」。捜査一課の晴山警部補たちは、身命を賭して全ての黒幕「神」への手がかりを掴む。しかしその最中、命を狙われているはずの足ヶ瀬巡査が忽然と姿を消してしまう。予測不能の裏切り、暗殺者との決戦。刑事たちは「神」を捕らえることができるのか――。かつてないクライマックス、警察小説の歴史が変わる。書き下ろしシリーズ堂々完結。
著者略歴
沢村 鐵(サワムラテツ)
一九七〇年、岩手県釜石市生まれ。二〇〇〇年 『雨の鎮魂歌(レクイエム)』でデビュー。著書に『運命の女に気をつけろ』『封じられた街』『十方暮の町』『ノヴェリストの季節』『ミッドナイト・サン』のほか、『フェイスレス』『スカイハイ』『ネメシス』『シュラ』の「警視庁墨田署刑事課特命担当・一柳美結」シリーズ、本作「クラン」シリーズと、その番外編に『ゲームマスター 国立署刑事課 晴山旭・悪夢の夏』がある。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。