近刊検索 デルタ

9月24日発売予定

中央公論新社

夜の終りに

中公文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
高校生の沢柳有貴は、3年前の殺人事件を機に記憶を失った母と二人暮らし。父は別居して、若い恋人に夢中だ。ある日、殺人事件の犯人の夫が何者かに殺された。さらに、有貴が通り魔に狙われ、父の会社では盗聴器が見つかり、一家の経営する会社に窮地が訪れる。”家”を守るために秘密を抱えた”家族”の行く末は。〈解説 山前 譲〉


【目次】三年後/新聞/帰りの時間/夜ふけの散歩/直感/居残り/出迎え/奇妙な出会い/酔った父/暗がりで待つ/緊迫の夜/赤いスーツ/訪問客/不運な出会い/恐怖の朝/母の帰宅/隠す/会見/容疑/紅茶の香り/真犯人を捜せ/変身/乱闘/深夜の電話/ある提案/逃亡/意外な組み合わせ/病室/静かな葬儀/夫婦/勘違い/混乱/射殺死体/侵入/返り血/誘惑/行き止まり/華燭/真実の苦さ/明日を待つ人
著者略歴
赤川 次郎(アカガワジロウ akagawajirou)
赤川次郎 一九四八年、福岡県生まれ。七六年に「幽霊列車」でオール讀物推理小説新人賞を受賞し、サラリーマンから作家業に専念する。八〇年に『悪妻に捧げるレクイエム』で角川小説賞を受賞。二〇一六年に『東京零年』で吉川英治文学賞を受賞。『セーラー服と機関銃』『ふたり』『午前0時の忘れもの』など著書多数。〈三毛猫ホームズ〉〈幽霊〉〈三姉妹探偵団〉など人気シリーズを多数持ち、シビアな事件・出来事を温かい視線で描き続けている。
タイトルヨミ
カナ:ヨルノオワリニ
ローマ字:yorunoowarini

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

中央公論新社の既刊から
斎藤充功/著
堂場瞬一/著
堂場瞬一/著
本日のピックアップ
日本評論社:升永英俊 
学文社:角南なおみ 
技術評論社:金谷敏尊 甲元宏明 三浦竜樹 中村孝 内山悟志 舘野真人 マーク・アインシュタイン 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。