近刊検索 デルタ

2020年6月23日発売

中央公論新社

蒼洋の城塞6 城塞燃ゆ

城塞燃ゆ
C★NOVELS
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
「大和」「武蔵」「信濃」出撃――。


連合艦隊は奇策により、ラバウルに迫った米艦隊に大打撃を与え撃退することに成功した。戦力を整えるための時間を稼ぎ出した日本軍は、「信濃」「陸奥」の両空母と新型戦闘機「陣風」を配備するが、これだけで次なる決戦に抗し得るのであろうか。

日本の完全屈服を目指す米国は、首相となった山本五十六の講和の申し出をも一蹴、かつてない大兵力をもって攻勢作戦を発動した。狙われるのはフィリピンか、マリアナか。どちらを喪っても日本の命運は尽きてしまう。

果たしてこれが最後の戦いになるのか? 山本悲願の日米講和は成るのか? シリーズ最終巻。
著者略歴
横山 信義(ヨコヤマノブヨシ yokoyamanobuyoshi)
横山信義 1958年生まれ。長野県出身。東京工業大学卒。本田技術研究所勤務の傍ら『鋼鉄のレヴァイアサン』で作家活動を開始。著書に『八八艦隊物語』『修羅の波濤』『修羅の戦野』『砂塵燃ゆ』『蒼海の尖兵』『海鳴り果つるとき』『ビッグY』『零の守護者』『戦艦「大和」最後の光芒』『擾乱の海』『南海蒼空戦記』『旭日、遥かなり』『不屈の海』などシリーズ多数。
タイトルヨミ
カナ:ソウヨウノジョウサイ
ローマ字:souyounojousai

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

中央公論新社の既刊から
斎藤充功/著
堂場瞬一/著
手嶋龍一/著 佐藤優/著
堂場瞬一/著
本日のピックアップ
大蔵財務協会:大坪和敏 
マガジンハウス:あきこ 
コロナ社:野波健蔵 
花鳥社:曽倉岑 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。