近刊検索 デルタ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
靖国問題,従軍慰安婦問題,歴史認識問題…….戦後日本がいまなお抱えている問題について,第一線の研究者が戦後の歩みからあらためて紐解き,戦争の記憶,とりわけアジア諸国との和解への新たな可能性を探る.
目次
はじめに(細谷雄一)
序 章 歴史認識の歴史へ(五百旗頭 薫)  

I 戦後歴史認識の変遷を読む
第1章 吉田茂の時代――「歴史認識問題」の自主的総括をめぐって(武田知己)
第2章 佐藤栄作の時代――高度経済成長期の歴史認識問題(村井良太)
第3章 中曽根康弘の時代――外交問題化する歴史認識(佐藤 晋)
第4章 沖縄と本土との溝――政治空間の変遷と歴史認識(平良好利)

II 歴史認識と和解をめざして
第5章 歴史和解は可能か――日中・日韓・日米の視座から(細谷雄一・川島 真・西野純也・渡部恒雄) 
第6章 東アジアの歴史認識と国際関係――安倍談話を振り返って(細谷雄一・川島 真・西野純也・渡部恒雄)
 
III 歴史認識を考えるために
第7章 歴史認識問題を考える書籍紹介(細谷雄一)
第8章 戦後日本を知るうえで有益な文献を探る(小宮一夫)

おわりに(宮城大蔵)<br>

History and Politics in Postwar Japan
Kaoru IOKIBE, Kazuo KOMIYA, Yuichi HOSOYA, Taizo MIYAGI, and Political and Diplomatic Review, Tokyo Foundation, editors
著者略歴
五百旗頭 薫(イオキベ カオル iokibe kaoru)
五百旗頭 薫 五百旗頭 薫:東京大学大学院法学政治学研究科教授 小宮一夫:駒澤大学文学部非常勤講師 細谷雄一:慶應義塾大学法学部教授 宮城大蔵;上智大学総合グローバル学部教授)
小宮 一夫(コミヤ カズオ komiya kazuo)
小宮 一夫 東京財団政治外交検証研究会
細谷 雄一(ホソヤ ユウイチ hosoya yuuichi)
宮城 大蔵(ミヤギ タイゾウ miyagi taizou)
東京財団政治外交検証研究会(トウキョウザイダンセイジガイコウケンショウケンキュウカイ toukyouzaidanseijigaikoukenshoukenkyuukai)
タイトルヨミ
カナ:センゴニホンノレキシニンシキ
ローマ字:sengonihonnorekishininshiki

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

東京大学出版会の既刊から
小林延人/編集
藤垣裕子/著 小林傳司/著 塚原修一/著 平田光司/著 中島秀人/著
阿部公彦/著
東京大学高齢社会総合研究機構/編集
川島真/著 清水麗/著 松田康博/著 楊永明/著
五百旗頭 薫 最近の著作
本日のピックアップ
シーエムシー出版:杉山成 
大蔵財務協会:樫田明 増尾裕之 
みすず書房:ロラン・バルト 三好郁朗 
コロナ社:電子情報通信学会 益一哉 天川修平 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。