近刊検索 デルタ

12月24日発売予定

東京大学出版会

UP plus アフターコロナ時代の米中関係と世界秩序

UP plus
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
アフターコロナ時代に突入した世界はどのような時代になりうるのか.いまやG2と呼ばれるようになった中国とアメリカを中心に世界秩序の力学がどのように変化するのかを現在の世界状況を踏まえ,多角的な視点から気鋭の研究者がまとめる.
目次
はじめに(対談:川島 真×森 聡)

I
1 米中関係と地政学(対談:森 聡×高原明生/司会:川島 真)
2 アメリカの対中政策――関与から競争,そして対抗へ(森 聡)
3 意図せぬ対立に向かう中国の対米政策(増田雅之)

II
4 断片化する国際秩序と国際協調体制の構築にむけて(秋山信将)
5 米中通商交渉とその課題(梶谷 懐)
6 技術革新とディカップリング(津上俊哉)
7 米中ハイテク覇権競争と台湾半導体産業――「二つの磁場」のもとで(川上桃子)
8 米中サイバー戦争(大澤 淳)
9 アフターコロナ時代の宇宙開発(鈴木一人)

III
10 EU・イギリスから見た米中関係(遠藤 乾)
11 ドイツから見た米中関係(森井裕一)
12 イタリアから見た米中関係(伊藤 武)
13 ポーランドから見た米中関係(宮崎 悠)
14 豪州から見た米中関係(佐竹知彦)
15 韓国から見た米中関係(木宮正史)

おわりに――秩序観をめぐる米中の相克(川島 真)
著者略歴
川島 真(カワシマ シン kawashima shin)
東京大学大学院総合文化研究科教授
森 聡(モリ サトル mori satoru)
法政大学法学部教授
タイトルヨミ
カナ:ユーピプラス アフターコロナジダイノベイチュウカンケイトセカイチツジョ
ローマ字:yuupipurasu afutaakoronajidainobeichuukankeitosekaichitsujo

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

東京大学出版会の既刊から
東京大学史料編纂所/編集
孫歌/著 鈴木将久/翻訳
MRグレゴリー/編集 Jヘインズ/編集 Kムリス/編集 小玉重夫/著 豊田光世/翻訳 ほか
木村元/編集
もうすぐ発売(1週間以内)
双葉社:十条アラタ 
PHP研究所:田牧大和 
彩文館出版:鈴木ゴータ 
大修館書店:北原保雄 
アクセスランキング:日次TOP5

ランキングの元になるデータの取得方法の変更のため、しばらくお休みいたします。


連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。