近刊検索 デルタ

9月27日発売予定

東京大学出版会

ジュゴンとマナティー

海牛類の生態と保全
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
生態,生理,形態など,いずれの視点においてもユニークなジュゴンとマナティー――海牛類.かれらの仲間の多くは今,絶滅の危機にさらされている.海牛類の生態と保全に情熱をもって取り組む第一線の研究者たちによるモノグラフ.訳者たちにより日本のジュゴンについての知見を追加.
目次
まえがき(ヘレン・マーシュ,トーマス・J.オッシー,ジョン・E.レイノルズIII)
日本語版へのまえがき(ヘレン・マーシュ)

第1章 海牛類とは
第2章 ステラーカイギュウ――巨大な海牛類の生き残り その発見・生物学・狩猟
第3章 海牛類の類縁関係・起源・多様化
第4章 摂餌の生物学
第5章 行動と生息地の利用
第6章 生活史・繁殖・個体群動態
第7章 保全上の脅威
第8章 保全の現状――現生海牛類保全の現状判定の基準・手法・判定結果
第9章 保全を目指して
第10章 沖縄のジュゴン(粕谷俊雄・細川太郎)
訳者あとがき
著者略歴
ヘレン マーシュ(ヘレン マーシュ heren maashu)
ジェイムス・クック大学教授
トーマス J オッシー(トーマス オッシー toomasu osshii)
アメリカ地質学研究所所名誉研究員
ジョン E レイノルズⅢ(ジョン レイノルズ jon reinoruzu)
フロリダ・モート海洋研究所上級研究員
粕谷 俊雄(カスヤ トシオ kasuya toshio)
元帝京科学大学教授
タイトルヨミ
カナ:ジュゴントマナティー
ローマ字:jugontomanatii

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

東京大学出版会の既刊から
森山工/著
藤原毅夫/著 藤堂眞治/著
三和良一/著 三和元/著
MRグレゴリー/編集 Jヘインズ/編集 Kムリス/編集 小玉重夫/著 豊田光世/翻訳 ほか
もうすぐ発売(1週間以内)
共立出版:小泉義晴 千葉雅史 内田ヘルムート貴大 
星海社:Cygames CLAMP 小野ミサオ かめれおん おえかきえんぴつ ほか
プレジデント社:
集英社:深緑野分 
鳥影社:山上一 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。