近刊検索 デルタ

2021年3月25日発売

NHK出版

NHKこころの時代~宗教・人生~ 瞑想でたどる仏教

心と身体を観察する
NHKシリーズ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
人生の苦しみを見つめ続けた2500年、その歴史を「瞑想」でひもとく

マインドフルネスをはじめ世界中で流行する「瞑想」。その源流にはブッダがおこなった「心と身体の観察」があった。生きる苦悩を乗り越えることを目指したブッダは、瞑想で何を悟ったのか。そこから2500年、仏教はブッダの瞑想をどのように受容・発展させてきたのか。縁起、止観、空、念仏――瞑想を通して各時代ごとの歴史的なつながりを押さえれば、その言葉の意味が驚くほど理解できる。仏教が受け継いできた「自分の心と向き合う方法」を、仏教思想の第一人者とともに探る。
著者略歴
蓑輪 顕量(ミノワ ケンリョウ minowa kenryou)
1960年、千葉県生まれ。東京大学教授。東京大学大学院博士課程単位取得。愛知学院大学教授を経て、現職。専門は日本の仏教、仏教思想史。著書に『仏教瞑想論』『日本仏教史』(春秋社)など。1999年、日本印度学仏教学会賞受賞。2020年より日本マインドフルネス学会の理事を務める。
タイトルヨミ
カナ:エヌエイチケイココロノジダイシュウキョウジンセイメイソウデタドルブッキョウ
ローマ字:enueichikeikokoronojidaishuukyoujinseimeisoudetadorubukkyou

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

NHK出版の既刊から
バーツラフ・シュミル/著 栗木さつき/翻訳 熊谷千寿/翻訳
八津弘幸/著 NHKドラマ制作班/監修 NHK出版/編集
NHK「子ども科学電話相談」制作班/編集 丸山宗利/監修 清水聡司/監修 久留飛克明/監修
八津弘幸/著 NHKドラマ制作班/監修 NHK出版/編集
もうすぐ発売(1週間以内)
みらいパブリッシング:北山建穂 
文藝春秋:堂場瞬一 
廣済堂出版:紺野ぶるま 
講談社:はっとりひろき 
幻冬舎:小林由香 
講談社:谷口雅美 あわい 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。