近刊検索 デルタ

2019年7月31日発売

文藝春秋

ラッコの家

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
見えないからこそ見えてくるものがある。夢とリアルが絶え間なく交錯する老女は、自らの空想に怯えていたことを笑い飛ばして生きる。老女の〝意識の流れ〟を描く、実力派新人の芥川賞候補作。
著者略歴
古川 真人(フルカワ マコト furukawa makoto)
タイトルヨミ
カナ:ラッコノイエ
ローマ字:rakkonoie

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

文藝春秋の既刊から
鈴木大介/著
L・M・モンゴメリ/著 松本侑子/翻訳

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。