近刊検索 デルタ

2021年5月10日発売

文藝春秋

己丑の大火 照降町四季(二)

このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
文政十二年三月。神田佐久間町の材木置き場で、小さな火がくすぶり始めた。やがてそれは、「己丑の大火」となって江戸の町を襲う。
鼻緒挿げの女職人・佳乃と弟子の浪人・周五郎は、照降町の象徴であり神木の老梅を猛火から守り抜こうと、夜を徹して決死の行動に出る――。

著者初、江戸の女職人を主人公とする書き下ろしシリーズ第2巻!
著者略歴
佐伯 泰英(サエキ ヤスヒデ saeki yasuhide)
タイトルヨミ
カナ:キチュウノタイカ テリフリチョウノシキ ニ
ローマ字:kichuunotaika terifurichounoshiki ni

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

文藝春秋の既刊から
堂場瞬一/著
辻村深月/著
古内一絵/著
もうすぐ発売(1週間以内)
産業編集センター:小林みちたか 
美術出版社:藤井フミヤ 
日経BP 日本経済新聞出版本部:湯進 
KADOKAWA:須垣りつ 庭春樹 
エール出版社:鳩山文雄 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。