近刊検索 デルタ

2月5日発売予定

文藝春秋

ネメシスの使者

文春文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
死刑判決を免れた殺人犯たちの家族が殺される事件が起きた――。殺害現場に残された“ネメシス”のメッセージの謎とは?ネメシスとはギリシャ神話に登場する「義憤」の女神。事件は遺族による加害者への復讐か、はたまた司法制度へのテロか?ネメシスの真の狙いとはいったい……?ドンデン返しの帝王が本書で挑むのは「死刑制度」。『テミスの剣』の渡瀬刑事が追う社会派ミステリー最新作。
著者略歴
中山 七里(ナカヤマ シチリ nakayama shichiri)
タイトルヨミ
カナ:ネメシスノシシャ
ローマ字:nemeshisunoshisha

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

文藝春秋の既刊から
鈴木大介/著
L・M・モンゴメリ/著 松本侑子/翻訳

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。