近刊検索 デルタ

2020年4月8日発売

文藝春秋

ハジの多い人生

文春文庫
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
1990年代、痴漢だらけの満員電車で都内の女子校へ通学する思春期を過ごしつつ、メガネ男子に萌え、16歳で献血を初体験。大足コンプレックスにレーシック、恋愛、化粧、髪形、三十路で開眼したタカラヅカに、音楽やインターネットに至るまで――。「変わってる」「非モテのオタク、腐女子」と言われようと、世界のハジッコでつぶやき続ける著者会心のデビュー作。宇垣美里さん(フリーアナウンサー)も絶賛!『ハジの多い人生』というタイトルは「恥」ではなく「端」、中心に対する周縁を指している。私はいつも世界の隅、真ん中じゃなくハジッコ部分を生きており、無駄を嫌う人が削ぎ落としてしまうような、雑多な余白にこそアイデンティティを置いている。「文庫版のためのまえがき」より
著者略歴
岡田 育(オカダ イク okada iku)
タイトルヨミ
カナ:ハジノオオイジンセイ
ローマ字:hajinoooijinsei

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

文藝春秋の既刊から
堂場瞬一/著
馳星周/著
石井妙子/著
ライアン・ギャティス/著 夏来健次/翻訳

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。