近刊検索 デルタ

2021年1月21日発売

徳間書店

4ひきのちいさいおおかみ

児童書
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
さあ、冒険にしゅっぱーつ!

はじめて自分たちだけで
森のなかを冒険する
おおかみのこどもたちのようすを描く、
楽しい一冊。
ブラティスラヴァ世界絵本原画展金賞を受賞し、
国際的にも評価の高い
ポーランドを代表する絵本作家による
美しい絵も魅力です。

星のきれいな夜のこと、
4ひきのおおかみのこどもたちが、
すあなで目をさましました。
おかあさんは、かりに出かけています。
4ひきは、おかあさんが帰ってくるまで
すあなで待っていないといけません。
でも、なんだか外へ出てみたくなりました。
みんなは一列になって、
すあなから出ると、
夜の森をとことこ進んでいき…?
著者略歴
スベンヤ・ヘルマン(スベンヤヘルマン subenyaheruman)
1973年ドイツのフランクフルト生まれ。スイスのツーク州で育つ。幼いころから詩が好きで、執筆活動を続ける一方、子どものためのライティング・ワークショップの開催や、障害のある子どもたちへの学習支援など、幅広く活躍している。
ヨゼフ・ヴィルコン(ヨゼフヴィルコン yozefuvirukon)
1930年ポーランドのボグチス生まれ。クラクフの美術学校で絵画を、ヤギェウォ大学で美術史を学ぶ。ポーランドを代表する絵本作家・イラストレーターの一人。ブラティスラヴァ世界絵本原画展金賞、ボローニャ国際児童図書展グラフィック賞など受賞多数。
石川素子(イシカワモトコ ishikawamotoko)
1962年東京生まれ。東京大学大学院博士課程満期退学。ドイツ文学専攻。訳書に、『おやすみ、くまくん』『くまくん、はるまでおやすみなさい』『たのしいこびと村』『クララ先生、さようなら』(いずれも徳間書店)、『初版グリム童話集・全5巻』(吉原素子名・白水社)などがある。
タイトルヨミ
カナ:ヨンヒキノチイサイオオカミ
ローマ字:yonhikinochiisaiookami

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

徳間書店の既刊から
アンネリース・ウムラウフ=ラマチュ/著 アダルベルト・ピルヒ/イラスト 杉山香織/翻訳
永野いち夏/著 原田武尚/写真
日高ショーコ/著
桃園怜奈/著 柳沢康太/写真
犬飼のの/著 笠井あゆみ/イラスト
もうすぐ発売(1週間以内)
学研プラス:G・MASUKAWA なんばきび 
潮書房光人新社:楊海英 

連載記事

発売してからどうです(仮)

>> もっと見る

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。