近刊検索 デルタ

2021年1月30日発売

徳間書店

フィルムコミック アーヤと魔女

ジブリ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
「アーヤと魔女」は、「ゲド戦記」「コクリコ坂から」の宮崎吾朗監督によるスタジオジブリ最新作です。
本作は宮崎駿監督が企画したスタジオジブリの映画史上初の3DCGの長編アニメーションです。映像の美しさは折り紙つきで、どのシーンも従来のジブリ作品とは異なる、新たな魅力に溢れた映像になっています。その「アーヤと魔女」のフィルムコミックが登場します! 楽しい物語と美しいヴィジュアル、そしてアーヤの愛らしさをお楽しみください!

ある日、アーヤの里親になりたいという男女が現れ、引き取られることになります。
ところが、引き取られた先は魔女の家だったのです!
アーヤはこのピンチをどう乗り切るのでしょうか?
さらに、魔女の家とアーヤの出生の秘密とは?

「アーヤと魔女」は、「ゲド戦記」「コクリコ坂から」の宮崎吾朗監督によるスタジオジブリ最新作です。
原作は英国でファンタジーの女王と呼ばれ「ハウルの動く城」の原作者ダイアナ・ウィン・ジョーンズの同名作品。
この原作にほれ込んだ宮崎駿監督が映像化を企画しました。
本作はスタジオジブリの映画史上初の3DCGの長編アニメーションです。
映像の美しさは折り紙つきで、どのシーンも従来のジブリ作品とは異なる、新たな魅力に溢れた映像になっています。
その「アーヤと魔女」のフィルムコミックが登場します!
楽しい物語と美しいヴィジュアル、そしてアーヤの愛らしさをお楽しみください!

宮崎吾朗監督の最新作「アーヤと魔女」。3Dアニメによる美しい映像が展開される本編を収録した「フィルムコミック」が登場!
著者略歴
ダイアナ・ウィン・ジョーンズ(ダイアナウィンジョーンズ daianawinjoonzu)
宮崎 駿(ミヤザキハヤオ miyazakihayao)
丹羽圭子 郡司絵美(ニワケイコグンジエミ niwakeikogunjiemi)
宮崎吾朗(ミヤザキゴロウ miyazakigorou)
タイトルヨミ
カナ:フィルムコミックアーヤトマジョ
ローマ字:firumukomikkuaayatomajo

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

徳間書店の既刊から
笹本稜平/著
天使もえ/著 原田武尚/写真
橋本ありな/著 富田恭透/写真
吉野信子/著 瑠璃/イラスト トレヴァー・オペルト/著
山田正紀/著 恩田陸/著
日高ショーコ/著
もうすぐ発売(1週間以内)
共立出版:小泉義晴 千葉雅史 内田ヘルムート貴大 
講談社:EVILLINERECORDS 相羽紀行 百瀬祐一郎 
フォト・パブリッシング:諸河久 寺本光照 
さ・え・ら書房:黒川裕子 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。