近刊検索 デルタ

2018年8月10日発売

朝倉書店

空間解析入門 都市を測る・都市がわかる

都市を測る・都市がわかる
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
基礎理論と活用例〔内容〕解析の第一歩(データの可視化,集計単位変換ほか)/解析から計画へ(人口推計,空間補間・相関ほか)/ネットワークの世界(最短経路,配送計画ほか)/さらに広い世界へ(スペース・シンタックス,形態解析ほか)
目次
1. 解析の第一歩
 データの可視化
 集計単位変換
 基礎的分析
 点データ分析
2. 解析から計画へ
 ラスターモデルと空間解析
 人口推計
 空間補間
 空間的自己相関
 空間回帰モデル
 空間相互作用モデル
 施設配置問題
3. ネットワークの世界
 ネットワーク分析
 ネットワーク空間解析
 幾何ネットワーク
 最短経路問題
 ネットワークと最適化
 配送計画
4. さらに広い世界へ
 スペースシンタックス
 形態解析
 観光行動分析と空間解析
 カルトグラム
 マルチエージェントシミュレーション
著者略歴
貞広幸雄(サダヒロユキオ)
東大
山田育穂(ヤマダイクホ)
中央大
石井儀光(イシイノリミツ)
建築研究所

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。