近刊検索 デルタ
このエントリーをはてなブックマークに追加
内容紹介
近年,食品が免疫機能に及ぼす作用に注目が集まっている。日本食品免疫学会が総力を挙げ,食品や免疫に関する基礎から食品免疫研究の最新知見まで,約220のトピックを各2頁で解説。主な読者対象は食品学・免疫学分野の学生や研究者,機能性食品等を開発する食品メーカーの研究員など。〔内容〕食品の意義/消化管の機能/免疫の働き/免疫の病気/腸内細菌と免疫/免疫調節食品・成分/食品機能の評価法/食品の免疫調節作用/制度と現状
著者略歴
日本食品免疫学会(ニホンショクヒンメンエキガッカイ nihonshokuhinmenekigakkai)
タイトルヨミ
カナ:ショクヒンメンエキガクジテン
ローマ字:shokuhinmenekigakujiten

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを使用しています。

朝倉書店の既刊から
S.I.レズニック/著 国友直人/翻訳 栗栖大輔/翻訳
渡邉早苗/著・編集 山田哲雄/著・編集 吉野陽子/著・編集
岡田哲男/著 渡邉啓介/著 川村泰己/著
東京都立大学小笠原研究委員会/編集
佐々井啓/著 篠原聡子/著 飯田文子/著
日本食品免疫学会 最近の著作
もうすぐ発売(1週間以内)
双葉社:岬愛奈 
角川春樹事務所:堂場瞬一 
ポプラ社:増山実 

※近刊検索デルタの書誌情報はopenBDのAPIを利用しています。